2010年10月24日

プロポーズをした日

妊娠を告げられた夜。
口論になってしまったことがすごく悔やまれて。
俺はなかなか眠れなかった。
きっとアイツも同じように。
眠れなかったんじゃないかと思う。

次の日はもうずっと。
アイツのことばかり考えていて。
仕事に集中できなかった。
でもその代わり。
自分の気持ちは固まった。

仕事が終わって部屋に帰って。
速攻PCを立ち上げて。
アイツに電話した。

ごめんって言うと。
またアイツを怒らせてしまうかもしれない。
けど。
アイツには目的があって向こうで仕事しているワケで。
妊娠したことはそれを途中で断念させることになる。
それを考えると。
俺はどうしても妊娠を手放しでは喜べない。
かと言って。
せっかく俺達の間に授かった命を。
葬ることなんて絶対にできないし。
絶対にしてはならない。
俺はその気持ちを正直に言った。

「目標を断念してもらうことになるし。
当然仕事を辞めて。
東京に戻ってもらうことになるけど。
子供は絶対に産んで欲しい。
その為なら俺はフルパワーで頑張れるし。
絶対しやわせにするから。
ってかさ。
ずっと傍にいて!
それで俺のこともしやわせにしてくれる?」

泣きながらアイツは俺に言った。

「ごめんなさい」

え゛え゛え゛え゛え゛え゛ーーーーーーっ!!!!!

プロポーズの返事が。
まさかまさかのごめんなさいだって!?
俺はあっけにとられて。
まさに茫然自失状態。
そんな俺にアイツは言った。

南無阿弥陀仏

去年の春
ブライダルフェアに行こうって決めてからも。
本当はずっと。
このまま結婚してもいいのかって考えてたこと。
それは。
結婚に対する不安っていうよりも。
今まで培ってきた自分が消えてなくなる気がして。
そういうことへの不安が大きくなっていたこと。

仕事に誘われた時。
本当なら結婚する予定があることを理由に断れたのに。
その時は結婚する喜びより。
もう一度ケアンズに戻れることの喜びの方が大きくて。
その場ですぐにOKの返事をしていたこと。
それには。
きっと俺なら最後には。
許してくれるだろうと確信犯的に思ってたこと。

これらのことを。
友人に打ち明けたら。
それをマリッジブルーと言うんだと言われ。
ちゃんとパートナーに気持ちを伝えるよう言われていて。
たけど。
自分勝手な理由でケアンズに来て。
更に俺を振り回すようなことは言えなかったこと。
だから。
本当に謝らなきゃならないのは自分の方だということ。

仕事でオーナーから叱られた時。
海が好きダイビングが好きだからで。
ショップを始めたいと思っているならとても軽薄だ。
それなら趣味で続けるべきでもう一度よく考えなさいと言われ。
それが仕事と結婚。
自分を見つめ直すキッカケになったこと。
そして。
妊娠がわかった時は本当に嬉しかったこと。

他にもまだたくさんアイツに打ち明けられた。
アイツはそんなに色々抱えてたのか。

いや。
俺が頼りないばっかりに。
アイツにこんなに色々抱えさせていたんだなって思ったら。
自分自身が情けないやら腹立たしいやら。
アイツがいじらしいやら愛おしいやら。
この時の気持ちは。
もう俺の中にあるボキャブラリーでは。
もはや言い表せねぇってんだ!!
チキショー!!

そしてアイツが言ったんだ。

「今までは自分のことだけ考えていたらそれでよかったけど、
でも赤ちゃんができてからは、
何が一番大事かっていうことを考えるようになったよ。
結婚して変わるのは私のライフスタイルで、
私の何もかもが変わるってことじゃないんだもんね。
仕事のことなら自分で納得してるし心配しないで。
私ならずっとkonちゃんの傍にいてあげるよ。
だから一緒に赤ちゃん育ててくれる?」

!!
「あげる」ときたか!
そんなアイツが俺は好きだーーーっ!!
大好きだーーーーーっ!!
モチロン!!
子供は何人でも喜んでっ!!(笑)

でさ。
やっぱ思ったんだ。
今回の妊娠はやっぱ俺の責任だって。

現地でコンドーム買った時。
いつものように(←強調)サイズはLを買った。
けど。
それってやっぱオージーサイズなワケじゃん?
そこを考慮(←悔し涙)して。
Mにしとけば良かったんじゃないかってさ(爆)

って。
これ言ったら。
アイツが爆笑してくれたし。
ま。
いっか!(笑)

合掌
posted by konta at 23:54| Comment(10) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント



今晩はにこにこ




汚名を挽回する為に
(彼女のご機嫌を
回復させる為に)
色々と
大変でしたね…うっしっし




でも…
結果良ければ
全て良し…
って感じで
良かったですね!




一般的に…


男性は、


十月十日と、
胎内で子供の
成長を実感出来る
女性とは違って


父親としての
自覚が育つ迄には、
ある程度の
時間を要するとかと
聞いております…




とは言え…
恋い焦がれていた
彼女と共に暮らせる日が早く来たって事は、

冷静に考えたら
コンタさんに取っては
思いもよらぬ
棚ぼた的なラッキーな展開かもと…うっしっし人差し指サイン




そんなパパとママの元に生を受けた赤ちゃん
お幸せだと思いますよてれてれきらきら
Posted by うらら☆ at 2010年10月25日 01:24
kontaさんにこにこ

いろんな想いが聞けて、よかったですね。

彼女さんがケアンズに行ったのは間違いじゃなかった…kontaさんと彼女さんにとってはステップアップの大切な時間になってたんですからねウインク

益々応援しちゃいます(笑)
ベイビィちゃんにパパになったkontaさんとママになった彼女さん八分音符

未来手帳には沢山の「予定」が書き込まれるのでしょうね電球

…そうそう人差し指サイン彼女さんのメンタルフォローは忘れないようにねチュー2
Posted by ノア☆ at 2010年10月25日 06:15
Lサイズ

に爆笑しちゃったうっしっし
見栄張りすぎだよ〜(爆)

しかし、本当に素敵な2人光るハート
お互いの思いをきちんと伝えてあえて、想いのベクトルが同じでてれてれ

2人のプロポーズを聞いて幸せ気分になりましたきらきら

これからも悩みぶつかりながらも幸せを振りまいてね八分音符
Posted by ぽき at 2010年10月25日 09:22
泣き笑いこんばんは

正直過ぎて爆笑

恋愛小説の第1章を書き終えたら、第2章は、どんな展開になるのかな?

楽しみですてれてれ
Posted by motto at 2010年10月25日 19:02
メモするうららさん

こんばんは

なんていうんでしょうね。
何かもうこれは運命だったんじゃないか、授かるべくして授かった命だったんじゃないのかなって今は思ってますにこにこ
Posted by konta at 2010年10月26日 23:06
メモするノアさん

こんばんは顔1(うれしいカオ)

本当にそうですね。
離れることになったからこそ、
築けた絆もあったし、
お互いにとって無駄な時間なんてひとつもなくて、むしろ必要な時間だったと思ってますにこにこ

これから先どんな予定を俺は書き込むのか…
楽しみでちょっとコワイ!?(笑)
Posted by konta at 2010年10月26日 23:15
メモするぽきさん

見栄ゆーなっ「!!」泣き笑い

これからノロケ記事多くなるかもしれないけど、よろしくお願いします(笑)
Posted by konta at 2010年10月26日 23:20
メモするmottoさん

シモネタにガッツリ食いつきましたね!イヤン見ざる(笑)

第一章、第二章と、この先どんな未来が俺達を待ち受けるのか「!?」…つづく(笑)
Posted by konta at 2010年10月26日 23:30
妊娠を告げられた日から。。。

いろいろ考えて想って。。。
彼女さんのいろいろな想いも聞けて。。。
本当によかったですねてれてれ

そんな二人に赤ちゃん出来て、結婚決まって本当によかったなぁて思いますスマイルフェイス
Posted by ОоモモоО at 2010年10月28日 00:23
メモするモモさん

こんにちは顔1(うれしいカオ)
ありがとうございますきらきら平謝り

思いや気持ちを、お互いにぶつけ合う事が出来て本当に良かったと思ってますにこにこ
これから先も、こういう場面に何度も差し掛かるでしょうけど、自分達の気持ちが同じ方向を向いていれば乗り越えられるって事を実感できたので、ふたりの絆にもちょっと自信がついたかな(笑)
Posted by konta at 2010年10月29日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。